チリにおける持続可能な沿岸漁業及び養殖に資する赤潮早期予測システムの構築と運用 (Monitoring of algae in Chile)
JA/ EN/ ES
2018 10.18

Kickoff ceremony was held on 2018.9.5 at Santiago, Chile.

scroll
TOPICS
ALL TOPICS
ニュース
2019.05.25
アントファガスタ大学訪問

2019年5月13日、長井教授と鎗水研究員がアントファガスタ大学のカルロス・リクルメ教授を訪問しました。アントファガスタ大学はSATREPS-MACHプロジェクトのチリ側代表機関の1つで、リクルメ教授はプロジェクトの研究 […]

ニュース
2019.05.25
IFOP-CREANでSATREPS-MACHセミナーを行いました

2019年5月8日、丸山博士、長井博士、藤吉博士が、IFOP-CREAN(赤潮研究センター)を訪問し、CREANの従業員を対象としたSATREPS-MACHプロジェクトのセミナーを開催しました。プロジェクトの内容を理解し […]

ニュース
2019.05.25
オソルノ市にてワークショップ開催

2019年5月3日にULAGOSとMACHプロジェクトの共催で「第一回Los Lagosにおける持続的養殖に向けた課題」と題し、ワークショップを実施しました。 ワークショップでは、ULAGOSから副研究科長のDr. Sa […]

ニュース
2019.04.03
UFROプロジェクトアシスタントのJoaquin Rilling氏が、IFOPにてスーツケースラボを用いた赤潮原因藻類の検出をしました。

2019年3月5日にUFROプロジェクトアシスタントのMr. Joaquin Rillingが、スーツケースラボをIFOPに持参し、赤潮原因藻類の検出をしました。 スーツケースラボは、持ち運び可能な実験装置一式(温調機能 […]

ニュース
2019.03.15
JICAチリ支所長に鮭技術研究所(INTESAL)を訪問いただきました。

 去る2019年1月22日に半谷良三JICAチリ支所長に鮭技術研究所(INTESAL; Instituto Tecnológico del Salmón)を訪問いただきました。INTESALはINTEMIT(貝養殖技術研 […]

ニュース
2019.03.15
JICAチリ支所長にロスラゴス大学を訪問いただきました。

 2019年1月23日に、半谷良三JICAチリ支所長にロスラゴス大学(ULAGOS)を訪問いただきました。ロスラゴス大学は、本SATREPS MACHプロジェクトのチリ側Core Project Membersを構成する […]